Zhinythousand

作り方はいたってカンタン。
 1リットルの水に対して砂糖小さじ4杯、塩小さじ半分の割合で混ぜるだけだ。お好みでレモン汁をいれると、味がサッパリするがなくて もいい。
 これだけで、水分の吸収力がスポーツドリンクの10倍、水の25倍になる。
 きっと1リットル10円以下だろう。もっと安いかもしれない。
 「水筒男子」にぜひともおすすめです。

 私はこの方法を、インフルエンザでピーピーになってしまった時に、お医者さんから教えてもらった。

 命の水は、下痢、嘔吐、発熱等による脱水症状などに用いられ、二日酔いにもすこぶるいい。医療設備の十分でなく点滴治療のできないところ では、WHOやユニセルがこの「命の水」を配布したりもしている。

 ただし、私の経験上、一度の大量を飲むのとやはりお腹がガバガバになるし、お腹を冷やしてしまうこともある。少量を何度かにわけて飲むよ うにして、会社に電子レンジがあるひとは、少し温めてから飲めば、さらに理想的。

 梅干を潰して入れればクエン酸もとれ、焼酎の梅割りみたいに味になり、さらにマルです。

長々と書いたが、結局はマウスをカチカチっとやるだけで無限に複製できて
地球の裏側に一瞬で転送できる、そういう魔術が現実になった時代
その魔術のせいでおらが商売あがったりだあ、という話でしかない。
魔術の利用を禁止すべきか、商売を諦めてもらうか。

結論を言えば商売側が諦めないと話が前に進まない。
現に、諦めないから、そのとおり話が進んでない。

アメリカの子どもたちは、”good loser”になる、ということを教えられる。能力的に負け知らずの子どもには、先生がわざと負ける機会をつくってやる。これがほんとのエリート教育だと思う。

Twitter / Mayumi MIURA (via usaginobike) (via jinakanishi) (via katsuma) (via oosawatechnica) (via yaruo) (via stratums) (via fukumatsu) (via mizushike) (via otsune) (via ingurimonguri) (via yysy) (via flatmountain) (via precall) (via saikiyoshiyuki) (via sqiz) (via blueskies-jp) (via yellowblog) (via an-k) (via shortcutss) (via ishida) (via shinoddddd) (via pcatan) (via mcsgsym) (via darksidejedi) (via darylfranz) (via yoichi13) (via jun26) (via ibi-s)